ヴァンゆんって本当に付き合ってるの?どういう関係?結婚騒動と今までの釣り動画の経緯

YouTuber

ヴァンゆんチャンネルの企画で、クリスマスの夜は大荒れしていましたね…!

結婚騒動の中、「ヴァンゆんって付き合っているの?付き合っていないの?」と気になった方も多いと思います。

今回は、2人がどういう関係なのかや、今までの釣り動画と結婚騒動の経緯をまとめていきたいと思います!

ヴァンゆんは本当に付き合ってるの?どういう関係? 

勘違いされる方が多いようですが、ヴァンビ&ゆんさんは付き合っていません。 

ヴァンゆんは、カップルチャンネルというわけではなく、男女コンビとしてやっているチャンネルです。 

そのため、どっちかというと「男女の友情」といった感じ。 

そんな2人ですが、実は過去に「10万いいねで付き合う」という動画を投稿しており、一応達成したものの期限が過ぎていたので付き合わないという結果になっています。 

それでも「10万いいねしてくださった皆さんに申し訳ない」とのことで、動画のいいね数1万獲得で24時間生活、3万で国内ダーツの旅、5万いいねで海外ロケ……5万いいね集まれば、3企画全てをやると宣言。 

その結果、「付き合わないんだったらそういう内容やめろ」「いいね稼ぎ」「釣り動画」などの批判が多く寄せられ、炎上したという過去があります。 

その他にも「付き合う」「入籍することになりました」といった交際・結婚を匂わせる釣り動画を多数投稿していたり……。 

そして今回も、同じような理由で結婚騒動を起こしてしまったようですね。 

その経緯について解説していきます! 

ヴァンゆん結婚騒動の経緯 

企画内容は、登録者250万人達成で結婚するというもの。 

登録者数226万8318人でスタートした今回の配信ですが……。 

登録者ミッション 
・227万人で結婚式場を押さえる 
・230万人で元カノに結婚報告 
・235万人でご両親に電話報告 
・240万人でプロポーズ 
・245万人で指輪購入 
・248万人で結婚式場へ移動 
・250万人で結婚 

……んん?プロポーズが先じゃないの?

というかそもそも、付き合ったっけ…? 

ぱっと見でもちょっと、順番に違和感を感じますよね。 

この企画は、始まってすぐから批判コメントが殺到し炎上。 

コメント内容は「結婚を企画で決めるなんて…」「登録者稼ぎ」「そもそも2人、付き合ってる?」「プロポーズと式場をおさえる順番が逆」などの意見や疑問が多くありました。 

その結果、目標達成ならず……。 

しかも、結婚しないのに式場だけ押さえてしまったという状況に。 

これについても「繁忙期の式場を貸し切るなんて」「両親に挨拶済ませる前に…指輪もまだなのに…」などの批判が殺到してしまい、更に大きな炎上に……。 

ちなみに企画プレゼントで新型switchを買い占めたことも、更に拍車をかけたらしい… 

そんな今回の結婚騒動について、2人からは説明・謝罪の動画が投稿されています。 

ヴァンビの謝罪動画 

この動画では、寄せられたコメントの中で多かった意見について1つずつ謝罪をしており、「結婚に憧れを持つ方、そして結婚に悩まれているすべての方への配慮に欠けていた」と謝罪しています。 

「登録者を増やしたかったのは事実」だと認めていて、プロポーズの達成目標を後半にまわした理由は「プロポーズをした時点で断れたら企画が終了してしまうため」とのこと。 

「お祭りのように盛り上がれたら」という考えがあったんだそう。 

それでも「本当に結婚しようと思っていたのは事実」「僕はゆんちゃんが好きです」とゆんさんへの想いも明かしています。 

焦っちゃったんだなぁ 

YouTuberとしての人生、一人の人間としての人生… 。

何が大切なのかわからなくなる瞬間ってありますよね。 

だからこそ、大事なことは1人で決めないようにしてほしいものです。 

ゆんの謝罪・心境について 

ゆんさんは、年内目標の登録者300万人に向けての活動で、ここ数か月の間に停滞していたことと「年末に大きく仕掛けようとしたヴァンビくんの気持ちが痛いほどわかる」「そんな状況にまで追い込んでしまった責任の一端は私にもあります」と謝罪。 

ゆんさんの気持ちとしては今回の企画について「怒っていない」「嫌だった、迷惑だったとは思っていない」と語られています。 

そして、250万人の目標を達成していれば「あの場では(結婚)していたと思います」「同調圧力ではなく」と明言。 

結婚していても「後悔はしなかった」と説明した上で「ただ、一人の女性として、人生の大きな決断となる結婚を企画でおこなうのは違うと思います」と想いを明かしました。 

また、今後の関係については「すぐに決断できることでもない」「温かく見守っていただけると嬉しい」と呼びかけています。 

配信者としての立ち位置だとか、伸び悩みだとか…複雑ぅ……。 

きっと、動画では語ることができなかった複雑な背景がたくさんあるんだと思います。 

これからの2人に変化があってもなくても、変わらず見守っていきたいですね。 

スポンサーリンク
YouTuber
スポンサーリンク
mochiyuruをフォローする
スポンサーリンク
ゆるっとYouTuber紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました