西園チグサの前世(中の人)は雨宮ひまり(皆守ひいろ)?なぜ英語や韓国語ができるの?中身の顔・身バレ、炎上まとめ

VTuber

チャンネル登録者数が40万人を超える人気があるにじさんじに所属するVtuber の西園チグサさん。

彼女は韓国語と英語ができるという特技がある大変珍しいVtuber です。

今回はそんな彼女の前世(中の人)やその身バレ・顔バレなどについてまとめていきます!

西園チグサの前世(中の人)は雨宮ひまり(皆守ひいろ)?

西園チグサさんの前世(中の人)は雨宮ひまりさんだと言われています。

そして雨宮ひまりさんの他にさらにもう一つ皆守ひいろさんという情報もありました。

まずはそれぞれの軽い紹介からやっていきましょう。

雨宮ひまりについて

雨宮ひまりさんは2014年頃からニコニコ動画で活動していた配信者です。

配信内容はゲーム実況やガチャ実況だったみたいです。

2017年3月にはYoutubeでも活動をしていたみたいですが、現在動画は非公開、または削除されており見ることはできません。

雨宮ひまりYoutube

もしかしたら今でいう「切り抜き」のような形で動画が残っているかもしれないので後で書く声比較の際に探してみましょう。

皆守ひいろについて

次に皆守ひいろさんについてです。

皆守ひいろさんは「ENTUM(えんたむ)」というVtuber 事務所に所属していたVtuber です。

そのため前世というより転生と言われることの方が多いかもしれません。

ENTUMは2019年12月31日で終了しており、皆守ひいろさんも2019年12月19日の配信を最後にYoutubeの更新が止まっているので事務所閉鎖のタイミングで引退したと思われます。

「to be continued」
ポーン……ポロローン……テーテレレテーテー……テー……(ギター)

また、Twitterは削除されていますがYoutubeの動画や配信アーカイブは残っています。

西園チグサの前世(中の人)=雨宮ひまり(皆守ひいろ)の理由

西園チグサさんの前世(中の人)が雨宮ひまりさん(皆守ひいろさん)の理由として、まずは声の比較をやっていきましょう。

上から雨宮ひまりさん、皆守ひいろさん、西園チグサさんの順番です。

マイクの音質があまりにも違い過ぎて分かりづらいが、話し方は似ていますね。

声もよく聞くと似ていることが分かります。特に皆守ひいろさんと西園チグサさんの声は似ているのが良く分かるのではないでしょうか。

雨宮ひまりさんに関しては本人の投稿しているものではないので本人の声かも怪しいですが、名前が一致しているので本人でしょう。

次に3人の共通点ですが、3人ともコナンが好きなようです。

西園チグサさんに関しては初配信で、雨宮ひまりさんと皆守ひいろさんはそれぞれに対する@ツイートから分かります。

もう1つ、「あんスタ」が好きという共通点があります。

この通り、3人とも動画が残っています。

これだけ共通点もあれば、西園チグサさんの前世(中の人)は雨宮ひまりさん(皆守ひいろさん)で間違いなさそうですね。

西園チグサの中身は顔バレ・身バレしてる?

西園チグサさんの中身は顔バレや身バレをしているのか、気になりますよね。

もちろんVtuber なので実写で配信等を行う事なんてありませんが、前世なら話は別です。

Vtuber になる前なら顔出しで活動を行っている可能性も十分にあり得ます。

ということで、西園チグサさんの2つの前世のうちVtuber ではない雨宮ひまりさんが顔出しをしていたのか調べてみました!

結果!顔出しはしていないみたいでした。

一度でも顔出しをしていれば、例え自身のチャンネルやTwitterから削除してもどこかには残っているものですが、一切ありませんでした。

ネットリテラシーを徹底してたみたいですね

そもそもTwitterもYoutubeの動画も削除されているので本人のところからは調べようがなかったです。

西園チグサは英語と韓国語ができるらしい

西園チグサさんは初配信で韓国語で自己紹介をしていましたね。

その特技を活かして、大会などで韓国人のストリーマーさんの通訳などを行ったりしています。

韓国語ができるという印象が強いですが、どうやら英語も行けるみたいです。

英語も!?すっご!

この配信のタイトルにもなっていますが、英検準2級持ちで短期ではありますが語学留学の経験もあるみたいです。

ですが見ている限り会話という意味では韓国語の方がかなりレベルが高いことが分かります。

なんにせよ英語も韓国語もできるのはすごいですね!

西園チグサは炎上してる?

西園チグサさんは炎上したことがあるのか、個人的には聞いたことがなかったので調べてみました!

結果から言うと、1度だけ炎上したことがあるようです。

炎上時期はデビューして間もない頃、1か月も経っていない時でした。

西園チグサさんには同期が4人いるのですが、5人合わせてセレ女と呼ばれています。

西園チグサさんはこの同期全員での企画で歌配信リレーを行った際に歌った歌が原因で炎上しました。

著作権や版権の問題で炎上したのかと思いきやそうではなく、にじさんじの代表曲である公式で作成した「Virtual to LIVE」という曲を歌ったことが発端だったようです。

所属事務所の曲を歌って炎上?なんで?

理由は「新人が軽い気持ちで歌うな」というものらしいのですが、理由を知っても意味が分からないですね。

事務所にとって大切な曲なんだそうですが、なにかしら暗黙の了解というかタブーがあるのであればある程度批判があるのは仕方ないかもしれません。

しかし、西園チグサさんはマネージャーと相談の上歌ったらしいので事務所としては何の問題もないことは確かです。

なんにせよ批判は仕方ないとしても炎上は行き過ぎだと思います。

>>周央サンゴの前世(中の人)は安野希世乃?声優?中身の素顔バレや年齢、炎上についてまとめ

>>天宮こころの前世(中の人)はめありー!?顔バレや年齢/石鹼食べるの元ネタとは

>>小森めとの前世(中の人)はミルモ、幼龍埜ゆいから転生!顔出しや年齢は?彼氏や結婚の噂まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました