渋谷ハルの前世(中の人)はRagunaで顔出しあり!年齢や身長、年収、炎上経緯まとめ

VTuber

渋谷ハルさんといえば、APEX(FPSゲーム)の人ですね! 

その人気っぷりで勘違いされがちですが、渋谷ハルさんは個人勢なんですよ。 

最近はVtuber事務所を作るという話もあって、話題が絶えない人物ですよね。 

そんな渋谷ハルさんの前世(中の人)と言われているRsagunaさんについてや、素顔/身長、年収や炎上の経緯についてまとめていきます! 

渋谷ハルの前世(中の人)は誰? 

渋谷ハルさんの前世(中の人)は、プロゲーマーの「Raguna」さんだと言われています。 

Ragunaさんは2012年頃からニコニコ動画で活動していた方で、当時はAVA(Alliance of Valiant Arms)というFPSゲームをしていました。 

かなり前から活動されているだけあって、FPS界隈での知名度は高いよう。 

そんなRagunaさんと渋谷ハルさんが何故、前世(中の人)と噂されているかの理由をまとめていきます。 

渋谷ハルの前世(中の人)がRagunaの理由① 

この2人が同一人物だと言われている最大の理由は「声が一緒」というところです。 

さっそく聞き比べていきましょう。 

渋谷ハルさんの声 

Ragunaさんの声(3:30:00~) 

声も話し方も似てる!

「聞いたことがある声」といった、前世について触れているコメントが結構ありますね。 

プロゲーマーとして知名度が高かったのもあって、かなり最初の方から前世に気づいてしまった人も多いようです。 

渋谷ハルの前世(中の人)がRagunaの理由② 

この2人は活動内容や、できることが一緒という共通点があります。 

今は内容が変わっていますが、noteのプロフィールで「プロゲーマーしてました。歌ったりVtuber作ったりもしてます」と紹介していたことがあるようですね。 

歌と言えば、渋谷ハルさんも歌ってみた動画を出されていますね! 

今は全て削除されていますが、前世(Raguna)の頃から歌ってみた動画は投稿していたようです。 

渋谷ハルの前世(中の人)がRagunaの理由③ 

Ragunaさんは2016年9月頃に「DetonatioN Gaming」というチームに所属し、プロゲーマーとして活動を始めました。 

そのチームを脱退した後も活動はしていましたが、2018年5月5日までで止まっています。 

そして、渋谷ハルさんがVtuberの活動を始めたのは2018年5月6日から。 

渋谷ハルさんが初動画を投稿した後、Ragunaさんの活動が停止したということですね。 

さすがに偶然とは思えない 

そういった活動時期の関係からも前世(中の人)だと言われているようです。 

渋谷ハルの素顔・身長・年齢は? 

プロゲーマーとして、素顔で大会に出場されていたようですが、そういった動画はあまり残っていないもよう。 

ですが、Twitterには顔写真が残っているようですね! 

Ragunaさんのアカウントは見つかりませんでしたが、eスポーツ運営アカウントの方で顔写真の投稿が残っていました。 

※左側に座っているのがRaguna(渋谷ハル)さんです。

メガネかけてる! 

小柄で可愛い感じがありますね! 

身長は168㎝の人と並んで同じぐらいの身長だったので、大体170㎝ぐらいだと推測されます。 

ちなみに年齢についてですが、Ragunaさんは生年月日を公開していません。 

渋谷ハルさんとしての誕生日は7月7日ですが、実際の誕生日はわからず……。 

ですが2014年に高校を卒業していることから、2021年現在での年齢は25歳だということがわかります。 

ということは、ゲーム界隈で活動し始めたのは16歳頃からということになりますね。 

渋谷ハルの年収は? 

渋谷ハルさんのYouTubeでの収益は、一か月の視聴回数が1400万ほどで、月間の推定収益は約400万になります。 

単純計算ではありますが、その12か月分である4800万円が推定年収ということになりますね! 

ですがこれはYouTubeのみの収益になりますので、グッズ等の副収入を含めると、もっと年収は高いはず。 

その月によって視聴回数が変動するのも考えると、年収4800万というのはあくまで目安ととらえていただければ! 

渋谷ハルの炎上経緯まとめ 

渋谷ハルさんは過去に何度か炎上を経験されています。 

その中でも大きく話題になった騒動と、その経緯について説明していきますね。 

死体撃ち問題 

渋谷ハルさんはAPEX(FPSゲーム)をやっている際に、相手に死体撃ちをされ「死体撃ちをするプレイヤーは大会の解説でも一切触れない」といった発言をし炎上したことがあります。 

死体撃ちとは 
FPSなどで、倒した相手キャラの死体に更に銃撃を加えること。 
FPSでは倒された後もしばらく付近の様子が見えるので、地面に倒れ無抵抗な自キャラに、相手が弾を打ち込む様子を見せつけられることになります。 
そういった追撃は相手への煽り・挑発行為とみなされるので、マナー違反とされています。 

死体撃ち、かっこ悪いよね 

このように、死体撃ちという行為自体は悪い事なのですが、「解説で触れない」という発言の方で炎上してしまったようです。 

渋谷ハルさんはAPEXのプロリーグで解説を務めることがあります。 

そのため「プロが仕事に私情を持ち込むのはおかしい」「職権乱用では」といった批判が殺到しました。 

ようは「立場上、言葉を選んだ方がいい」ということですね。 

この件については相手プレイヤーとすでに和解しており、その後も特に問題はなかったようです。 

初心者狩り問題 

2021年4月の「ソロマスターを目指します」という企画で炎上しました。 

プロゲーマーとしての実力をもつ渋谷ハルさんがサブアカウントを作り、1レベからソロマスターを目指す企画です。 

そのため「プロゲーマーとマッチした初心者さん、可愛そうでは?」「初心者狩りでは?」といった批判の声で、炎上にまで至りました。 

初心者狩りとは 
基本的にこの手のゲームは同レベル/ランク帯の人としかマッチングしません。 
同じ実力の人と戦えるシステムになっているわけですね。 
そんな中、仮に500レベだった人がアカウントを作り直し、サブアカで1レベの人たちとマッチングしたとしましょう。 
本来ならば500レベの実力を持つ相手に、1レベの人は勝ち目がありませんよね? 
そういった、強者がレベルを偽って弱者を狩ることを、初心者狩りと言います。 

これも死体撃ちと同様に、マナー違反とされるよ!

そのため、「死体撃ちは問題視するのに、自分は(同じくマナー違反の)初心者狩りをするのか」といった声が多かったようです。 

とはいえ、この企画に「初心者を狩ろう」といった悪意はありません。 

低ランク帯に留まって初心者狩りを続ける悪質な行為とは違って、「マスターを目指す」というものですからね……初心者帯なんてすぐに抜けてしまいます。 

不要なキルを取らず、さっさと自分の適性ランク帯にのぼるのであれば、大きな騒ぎにするほどのことでもないわけです。 

実際、渋谷ハルさんも気にしている様子はなく、騒ぎも次第に落ち着いていったようですね。 

※ちなみに検索に「チーター」と出てくるのは、渋谷ハルさんがチート行為をしたというわけではなく、「チーターに追いかけまわされたことがある」というだけみたいですね。 

>>にじさんじ/ホロライブ/その他の使用マイク・ヘッドセット(PC機材)を紹介!

>>勇気ちひろの前世(中の人)は咲夢!?顔バレや年齢/炎上まとめ

まとめ 

  • 渋谷ハルの前世(中の人)は、プロゲーマーのRaguna 
  • 声の一致、活動期間の一致、活動内容の一致などで特定 
  • 素顔はメガネでかわいい系 
  • 身長は170㎝ほど 
  • 2021年での年齢は25歳 
  • 推定年収は4800万円 
  • 「死体撃ちを行ったプレイヤーは、大会の解説で触れない」といった発言をし、炎上したことある 
  • とある企画が「初心者狩り」とみなされ炎上したことがある 

コメント

タイトルとURLをコピーしました