舞鶴よかとの中の人(前世)は本当に日高由紀?クロマキー食レポって何?乗っ取り事件まとめ!

VTuber

舞鶴よかとさんと言えば、びっくりするほど元気で、底なしに明るいところが魅力的ですよね! 

あまりにエネルギッシュなので、最初は「疲れそう…」「キャラ作ってそう…」って思っていましたが、あれで通常運転なんですね…すっごい…。

ちょっと濁音混じり?のような特徴的な高い声も、癖になりますね。 

そして舞鶴よかとさんと言えばラーメン。ラーメンと言えば舞鶴よかとさん。

おすすめのラーメンを紹介する、「クロマキー食レポ動画」が印象的!

たたみ掛けるような食レポが、食欲をそそるんですよ…!

ラーメン愛が極まってる…

そんな舞鶴よかとさんの中の人(前世)、クロマキー食レポ、乗っ取り事件などをまとめていきます。 

博多弁Vtuber「舞鶴よかと」とは? 

舞鶴よかとさんは福岡県の舞鶴生まれ、舞鶴育ちの「バーチャル博多っ子YouTuber」です! 

ご当地Vtuberユニット「日本烈島」のメンバー(列島× 烈島〇)。 

地元福岡を盛り上げるべく、様々な活動を行っています。 

福岡のおすすめのラーメン屋さんだとか、おすすめの食べ方だとか。 

福岡の美味しいものを紹介したり、イベントの宣伝などをされています。 

チャンネル内容全てが福岡一色というわけではなく、ゲーム配信も行っていますね。 

Vtuberではなかなか見ない、クロマキー技術を使った、ちょっと絵面がやばい食レポなんかもやっています。 

挨拶でよく言っている「おいっさー!」博多祇園山笠というお祭りの掛け声「おいさー」から。 

舞鶴よかとのクロマキー食レポとは? 

クロマキーとは 

基本的には、人物と背景を合成するために使う技術です。 

人物の周り(背景)をグリーンにし、グリーンの部分を他の画像、写真に置きかえる事ができるというもの。 

ちなみに人物のTシャツが緑だった場合、Tシャツの部分がくり抜かれ、別の画像に差し替えられるため上半身が消えてしまいます。 

Tシャツの部分だけ透明人間になってしまうわけですね。 

舞鶴よかと式、クロマキー食レポの方法 

舞鶴よかとさんはなんと全身グリーンタイツ&グリーンの顔隠しで撮影。 

カメラ前で全身緑のやばい人がラーメンをすするという世にも奇妙な絵面ができあがります。 

一見不審者…

かなり異様な光景ですが、これにはわけがありまして。 

説明した通り、クロマキーというのは「緑色」を不必要な部分と認識させて切り取るものです。 

つまりVtuberとして仮想の体をもって活動する舞鶴よかとさんにとっては、「自分の体が必要ない」んですよね。 

なので、自分の体を緑で多いつくさなければならない…。 

実写要素として必要なのは食べ物(ラーメン)だけですので、服はおろか手先すらも映ってはなりません。 

結果、全身グリーンタイツ撮影を余儀なくされているわけです。 

食レポに対する熱意を感じますよね…。 

舞鶴よかとの中の人(前世)は? 

舞鶴よかとさんの中の人(前世)はRKB毎日放送の「今日感モーニング」のリポーター、日高由貴(ひだかゆうき)さんと言われています。 

福岡、大分などで活躍されているフリーアナウンサーですね。 

ですが私は、同一人物ではないと考えています。 

日高由貴さんのチャンネルがあるので聞き比べにいきましたが、ぶっちゃけ似ていません。 

舞鶴よかとさんは話すときにちょっと濁音?というか、かすれる感じがあるんですよね。 

日高由貴さんにはそういうの、全くありませんでした。 

あの、なんというか…綺麗な声でした(よかとちゃんごめんなさいw)。 

あと日高由貴さん、麺をすすれないらしいんですよ。 

それが悩みで、克服しよう!って動画まで出しているんですけど、結局最後まですすれていないんです。 

舞鶴よかとさんはずずーって普通にすすれているので…そういった点からも中の人(前世)ではないかと。 

食レポの上手さからアナウンサーに繋がるのはわかりますが、少なくとも舞鶴よかとさんの中の人(前世)は日高由貴さんではないと思います。 

そのため、日高さん以外で舞鶴よかとさんの前世(中の人)だと言われている方は現時点ではいません。

舞鶴よかとのキャラクターデザインは? 

舞鶴よかとさんのキャラデザ・イラストレーターは「はなのすみれ」さんです! 

この方はゲーム実況者として活動されていたこともあり、自作の2Dモデル(インコ)を用いて舞鶴よかとさんと共演をしています。 

イラストレーターさんは自分で身体(キャラ)を作れるのですごいですよね。

自給自足できるっていいな!

舞鶴よかとのチャンネル乗っ取り事件とは? 

2018年から開設された「福岡グルメ三昧よかとちゃんねる」ですが、2019年9月にチャンネルが乗っ取られるという事件が起きます。 

舞鶴よかとさんとは全く関係のないバラエティー番組の動画を大量に投稿され続けていました。 

それだけでも大変なのに、なんとGoogleとYouTubeのアカウントもロックされてしまいます。 

動画も削除できない状態で、その日のうちに違反行為とみなされチャンネル停止。 

なんてこったい…! 

その後は「よかとプロジェクトサイバー犯罪対策福岡本部」と新たにチャンネルを開設。 

元のチャンネルが戻ってこなかったため、「福岡バーチャルぶらり旅よかとプロジェクトR」に改名。 

新しいチャンネルが元のチャンネルの登録者を追い越し、今に至ります。 

ちなみに乗っ取られたアカウントも一応、戻ってきたようです。 

まとめ 

常に明るく元気な舞鶴よかとさん。 

一部リスナーさんには「太陽」とまで称されるよかとさんですが、地上波に出演したり、福岡駅に応援広告(ポスター)が貼られたりと、どんどん事業を拡大していっています。 

最近はコラボ企画なんかもちらほら見るようになりましたね! 

気になった方はぜひ、チャンネルを覗きに行ってみてくださいね。 

これから更に大きくなっていく「舞鶴よかとプロジェクト」の軌跡をお見逃しなく! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました